福津市まちおこしセンター 「津屋崎千軒なごみ」

お問合せ

津屋崎千軒なごみについて

たくさんのお客さまをお迎えするために、多くの市民が知恵を出し合って、福津市まちおこしセンター「津屋崎千軒なごみ」は作られました。

「津屋崎千軒」の面影そのままの外観と、ギャラリーや観光案内コーナーなどを備えた館内。お客さまに福津市のことをしっていただきたい、市民と温かくふれあっていただきたい、 そしてここで「ほっ」としていただきたい。

愛称の「津屋崎千軒なごみ」には市民みんなの、このような願いが込められています。

津屋崎千軒なごみの最新情報

イベント情報一覧はこちら

なごみで現在開催中のイベント

津屋崎千軒とは

海上交易と塩田により繁栄した津屋崎地域の賑わいの様子を、「人家が千軒もあるほどに繁栄している町」だと表現した言葉で、「芦屋千軒」「関(下関)千軒」と並び称されました。 しかし、津屋崎千軒では、江戸時代から度々大火事が起こり、ひどいときには全体の3分の2が消失したという記録も残っています。そのため、江戸時代からの建物は、残念なことにほとんど残っていませんが、 津屋崎千軒民俗館「藍の家」(国登録有形文化財)周辺では、今でも当時の面影をしのぶことができます。 江戸から明治、そして大正へと、移り変わる時代の中で活気があふれていた港町の様子を今に伝える津屋崎千軒のまちなみは、平成18年、水産庁の「未来に残したい漁業漁村の歴史文化財産百選」にえらばれたほか、 「福岡県美しいまちづくり賞」において、優秀賞(景観賞)を受賞しました。

大入り満員!歌声喫茶

毎日新聞に掲載されたこともあって、

今日も満員御礼です!

IMG_7311

6月13日
なごみ寄席

6月6日(水)午後2時

開演IMG_7288

6月6日
津屋崎陶芸同好会30周年記念作品展

6月2日 始まりました!IMG_7284 IMG_7283 販売もあります。 お早めにおいでください!

9日(土)10日(日)16日(土)17日(日)は

絵付け体験もあります。

マイ湯呑み、マイお皿を作ってみませんか!

費用 500円です。

6月2日
『うみがめ室内管弦打屋』演奏会

5月16日(水)午前11時~正午

うみがめ管弦打屋演奏会写真①

5月16日
『夢弦クラブ』演奏会

日時:5月12日(土)午後2時~3時 出演:2009年アマチュアギター日本一の山室さんと 夢弦クラブの皆さん。入場無料。IMG_6083

5月7日
ご好評につき展示続行!

津屋崎組木夢工房の展示・即売会は

ご好評につき、5月12日(土)まで続行

させて頂きます。

コンパクトでお手頃価格。

木のぬくもりと淡い色彩の魅力。

人気ナンバーワンは

金太郎が付いたミニこいのぼり。

津屋崎名産鯛茶漬けとセットで

元気な『鯛(たい)のぼり』も

あります。

 

4月30日
なごみのブログ 潮湯の里 夕陽館 ふくつコミュニティサイクル ふくつの時間